茨城県桜川市の阿部田医院では、内科、神経内科、小児科の診療を行っております。往診ご希望の方もお気軽にご相談ください。

頭のいたみ(頭痛)

まったく頭痛を経験したことがない人は少ないと思います。カゼをひいて熱が出た時、お酒を飲み過ぎた翌朝の二日酔いの頭痛など、何らかの頭痛を経験したことがある人がほとんどでしょう。熱や腹痛と同様に症状の名前ですが、慢性的に頭痛発作を繰り返す場合は頭痛症といいます。急に起こった頭痛で、これまでに経験がないひどい頭痛、短時間でピークに達するような頭痛、熱がある、手足の麻痺やしびれを伴うような場合には至急受診して正確な診断を受けるほうがよいでしょう。

以前から同じような頭痛を繰り返している場合は慢性頭痛で生命の危険はないことが大部分で、偏頭痛や緊張型頭痛が代表的です。慢性頭痛などでも経過を供に悪化してくるような場合には脳腫瘍や慢性硬膜下血腫などの可能性があります。

頭痛症の中には難治性のものもありますので痛みを消してしまえる治療法があるわけではありません。頭痛による日常生活、仕事、家事、学業などへの悪影響を最小限にする努力をかかりつけ医と患者さんとの共同作業で実施していくとよいでしょう。

headache.jpg
医療法人社団 聡帆会 阿部田医院
〒300-4422 茨城県桜川市真壁町亀熊123-1
TEL:0296-55-0305 FAX:0296-55-3666
桜川市 内科
Copyright(C)医療法人社団 聡帆会 阿部田医院. All Rights Reserved.