茨城県桜川市の阿部田医院では、内科、神経内科、小児科の診療を行っております。往診ご希望の方もお気軽にご相談ください。

インフルエンザ パンデミック

インフルエンザパンデミックとは?
「新型インフルエンザウイルスがヒトの世界で広範かつ急速に、ヒトからヒトへと感染して 広がり、世界的に大流行している状態」をいいます。

*新型インフルエンザ:過去数十年間にヒトが経験したことがないインフルエンザウイルスが、 ヒトの間で伝播し、インフルエンザの流行を起こした時、これを新型インフルエンザと呼びます。

パンデミックが起こったときの予防対策は?
基本的には「インフルエンザの話し」に書いた通り毎年流行する季節性のインフルエンザ対策の延長線上にあります。 しかし、従来のインフルエンザワクチンは効果がほとんど期待できません。
従って感染したヒトとの接触を避ける ことが重要となります。

具体的には学校や会社、公共施設や映画館などを閉鎖したり、外出を禁止した りすることも考えられています。

新型インフルエンザの治療法は?
現在のところありません。
しかしA型インフルエンザに効果のある抗インフルエンザ薬(オセルタミビル、ザナミビル) が有効であると考えられていますが投与量や投薬期間など未知な部分が多く今後検討されていくこととなり ます。

新型インフルエンザのワクチンは?
  残念ながら現在のところありません。
「新型インフルエンザ用のワクチン」は新型インフルエンザが発生しないと製造することができないからです。実際にはパンデミックになった際に、そのときのウイルスを使用して製造される「パンデミックワクチン」が必要となります。

しかし、この「パンデミックワクチン」はあくまでパンデ ミックが発生してからでないと製造できません。その製造にはウイルスが発見されてから少なくとも6ヶ月 間がかかります。このため、最初のパンデミック第一波には間に合いません。

詳しくは国立感染症研究所感染情報センターHPへアクセスしてみてください。
医療法人社団 聡帆会 阿部田医院
〒300-4422 茨城県桜川市真壁町亀熊123-1
TEL:0296-55-0305 FAX:0296-55-3666
桜川市 内科
Copyright(C)医療法人社団 聡帆会 阿部田医院. All Rights Reserved.